眞鍋かをりと旦那・吉井和哉の離婚説はガセネタ!夫婦仲は至って良好!

画像引用元:https://www.daily.co.jp/gossip/2021/06/10/0014403745.shtml

今回は、眞鍋かをり旦那吉井和哉離婚説夫婦仲についてお話しします。

タレントや女優とする眞鍋かをりとTHE YELLOW MONKEYのボーカル・吉井和哉は2015年に結婚しています。

2022年現在お二人には離婚説が浮上していますが、真相はどうなのでしょうか?

眞鍋かをりと吉井和哉の馴れ初めや現在の夫婦仲などを用いて、お二人にまつわる噂を徹底検証します。

この記事で分かる事
・眞鍋かをりの旦那・吉井和哉の人物像やプロフィール
・離婚説の真相と現在の夫婦仲
・お二人の馴れ初めや子供の有無

眞鍋かをりの旦那・吉井和哉の人物像

この投稿をInstagramで見る

吉井和哉(@441108official)がシェアした投稿

2015年6月に結婚を発表した眞鍋かをりですが、旦那はあのロックミュージシャン・吉井和哉でした。

旦那である吉井和哉はどんな人物なのでしょうか?

イエモンや吉井和哉についてあまり知らない!という方のために経歴や人物像について詳しくお話しします。

プロフィール

・名前:吉井和哉(よしい かずや)

・生年月日:1966年10月8日

・出身地:東京都北区

・職業:ミュージシャン、シンガーソングライター

・学歴:静岡市立安東中学校

眞鍋かをりの旦那・吉井和哉は人気ロックバンド・THE YELLOW MONKEY(通称イエモン)のボーカルとして活動するミュージシャン・シンガーソングライターです。

生年月日は1966年10月8日うまれの55歳ということで1980年うまれで41歳の眞鍋かをりとは、14歳差です。(2022年現在)

東京都北区出身ですが、幼い頃に父親が亡くなり、母親の実家である静岡県静岡市に移住しています。

そのため中学校は静岡市の安東中学校出身です。

成績がかなり悪かったため、高校には進学せず、中学校卒業後は工場やハンバーガー店で働いていました。

18歳で上京し、22歳のときにバンド・THE YELLOW MONKEYを結成

吉井和哉はボーカルとして活躍します。

同バンドは2004年に解散していますが、2016年に再結成され、現在でも根強いファンが存在するロックバンドとして全国的に知られています。

こちらが吉井和哉の顔画像になります。

この投稿をInstagramで見る

吉井和哉(@441108official)がシェアした投稿

めちゃくちゃカッコイイですね!

イエモンには女性ファンが多いですが、それも納得のイケメン具合です。

アラ還には見えない整った顔立ちをしています。

経歴

✅続いて、吉井和哉の経歴を詳しく確認していきます。

吉井和哉の父親旅芸人で、静岡市で母親と出会い、恋に落ちます。

1966年に吉井和哉が生まれると、東京北区に引っ越しますが父親は26歳という若さで帰らぬ人となってしまいます。

町工場で働いている最中に、屋根から落ちてしまったそうです。

その後母親の実家に引っ越し、母親はホステスとして働き始めましたが、父親がいないことや母親の職業のことでいじめられてしまう吉井和哉。

当時から長髪で目を引くルックスだったこともあり、同級生と上手くコミュニケーションをとれなかったといいます。

更に今の姿からは想像できませんが、中学時代の吉井和哉は肥満児

女の子には全くモテず、親戚の間では「相撲部に入れたらどう?」なんて言われてしまう始末でした。

そのため、吉井和哉本人にとって小学校・中学校は暗黒期だったそうです。

16歳のときにブリティッシュロックが好きだった友人に影響を受けてロックに目覚めた吉井和哉は、先輩のバンドに入るために10kgのダイエットに成功

その後18歳で上京し、ロックバンド『アーグ・ポリス』を結成しベースとして活動。

1988年22歳のときにはのちの国民的ロックバンド『THE YELLOW MONKEY』を結成します。

また、バンドがメジャーデビューした1992年、25歳のときに吉井和哉は一般人女性と結婚しています。

男の子1人、女の子3人の子沢山でしたが、吉井和哉の浮気により2007年に離婚

離婚から7年後の2015年には眞鍋かをりと結婚し、その後もお子さんに恵まれ、お二人は現在も夫婦として生活しています。

こうして経歴を見てみるとなかなか紆余曲折があったことが分かりますね。

もともと女性関係が派手だったので一度目の結婚も自身も浮気により失敗してしまいますが、2022年現在吉井和哉に浮気説などは浮上していません。

眞鍋かをりとお子さんのために改心したのかもしれませんね。

職業

✅では、吉井和哉はロックミュージシャンとしてどのような実績を持っているのでしょうか。

18歳のときにロックバンド・アーグ・ポリスのベーシストとして活動し始めた吉井和哉ですが、ロックミュージシャンになったきっかけは「チヤホヤされたいから」だと明言しています。

中卒で父親を早くに亡くしている吉井和哉は、その反動として「モデルの女の子と仲良くなって高級車・高級マンションを手にして成功を収めたい!と人生に対してかなり浮世離れした目標を持つようになりました。

本人は音楽しか生きていく術がないからバンドを組んだし、バンドをやっていなかったらホストにでもなっていたと語っています。

まぁ、「チヤホヤされたい」と隠さず堂々と言えるのは、ルックスが良いからでしょうね(笑)

もし見た目に自信がなかったらバンドをやっていても「モテたい」とか「チヤホヤされたい」とは言えないんじゃないでしょうか。

そんな吉井和哉は22歳のときにイエモンを結成するとボーカルとして活躍し、ファーストシングル『Romantist Taste』でメジャーデビューを果たします。

25歳までにデビューが決まらなかったらバンドをやめようと思っていたそうですが、メジャーデビューはちょうど25歳のとき。

その後1995年には4thアルバム『smile』をリリースし、なんとオリコンTOP10入りを果たしています。

『楽園』や『バラ色の日々』『球根』、『LOVE LOVE SHOW』といったヒット曲をリリースし、バンドの人気はうなぎのぼりとなっていきました。

解散をするも、2016年に再結成。

2022年現在イエモンは「充電期間中」として活動を一時的に停止していますが、2021年10月にはソロアーティストとしても『〇か×』が配信限定でリリースされるなど、いまだに精力的な活動をしています。

イエモンの曲は今でも結構カラオケで歌われているものが多いです。

友達とカラオケに行っても、履歴を遡ると必ずと言っていいほどイエモンの曲が入っています。

全盛期と比較して活動が穏やかになった今でも印税はがっぽり入っているでしょうね。

イエモンや吉井和哉の活動について、ファンの皆さんは以下のような意見を述べています。

デビュー30周年を迎えてなお、根強いファンが存在し、著名人もライブに行くほどの知名度となっています。

今後もイエモン及び吉井和哉の活動は衰えることがないでしょう。

眞鍋かをりと吉井和哉の離婚説が流れた理由

✅そんな眞鍋かをりと旦那・吉井和哉ですが、実は結婚後の2015年から離婚説が浮上しています。この噂の真相はどうなのでしょうか?

結論から言いますと、離婚説はガセネタです。

実は結婚後、眞鍋かをりが「旦那が家に帰らない」「育児に参加してくれない」と周囲に愚痴を漏らしていたという報道が出回りました。

これがきっかけで眞鍋かをりが離婚を考えているのでは?という憶測が飛び交い、報道に対して眞鍋かをりが「取材は直接お答えすることはできないんです」と否定していないことも離婚説のきっかけとなってしまいました。

しかし、吉井和哉が家に帰らないのは夫婦仲が悪いからではなく、レコーディングやツアーで忙しいからです。

このことからまず、吉井和哉が家に帰らないから離婚という説はデマであることが分かりますね。

また、2019年放送の『アッコにおまかせ』では離婚しそうな芸能人として「大物アーティスト」と「タレントM」の名前が挙がりました。

たしかに旦那である吉井和哉は大物アーティストで、眞鍋かをりのイニシャルは『M』ですよね。

しかし、こちらの報道は続報が特になく、噂止まりとなっています。

そのことから、お二人の離婚説にまつわる噂はガセネタであることが分かりますよね。

元嫁との間に子供が誕生したときも、吉井和哉は子煩悩ぶりを発揮していました。

子供が大好きなようですので、育児に参加しないとか家庭を蔑ろにするというのはありえないと思います。

これからも眞鍋かをりと吉井和哉にはお互い協力しあって、仲のいい夫婦でいてほしいものです。

眞鍋かをりの離婚の噂について世間の声は?

✅では、吉井和哉と眞鍋かをりの離婚の噂について、世間の皆さんはどう思っているのでしょうか?

Twitterでの意見を確認していきます。

「眞鍋かをりと吉井和哉、離婚しそう」とか「離婚するのかな?」といった意見が多く見受けられました。

しかし、離婚説が浮上した現在でも離婚に関する情報が一切出回っていないので、やはり離婚説はガセネタであったと思われます。

仕事でも夫婦仲について話すことがないので実際の様子は分かりかねますが、本人たちが幸せならそれでいいのではないでしょうか。

良好な夫婦関係の具体的なエピソード

この投稿をInstagramで見る

千秋/Chiaki🍓(@chiaki77777)がシェアした投稿

✅2022年現在夫婦仲は良好な眞鍋かをりと吉井和哉ですが、具体的にはどんなエピソードがあるのでしょうか?

一部報道では眞鍋かをりが「旦那が育児に参加しない」と愚痴っていたといわれていますが、実際の吉井和哉は家事や育児に一生懸命取り組み、眞鍋かをりを仕事現場まで送迎するなど、2022年現在お二人の夫婦仲は良好であることが分かります。

また、出産直後「劣化」とか「激太り」といわれていた眞鍋かをりですが、現在そんな悪い噂の面影は一切なく、相変わらずの美貌を維持しています。

そしてなんとなく表情も明るくなった気がしますし、幸せな夫婦生活を送っているのではないでしょうか。

もし夫婦仲が悪かったらそれこそストレスで激太りしたり、激やせして老け込んでいそうですよね。

仕事を育児を両立する眞鍋かをりは、時折疲れてしまうことがあるそうです。

そんなときは吉井和哉を始め周囲の人が弱音を聞くなどサポートしてくれるそう。

忙しい中で時間を割きながらきちんと妻を支えているなんて、素敵じゃないですか?

様々な憶測を無視して、眞鍋かをりと吉井和哉は、とても良好な夫婦関係を築いているのでしょう。

眞鍋かをりと吉井和哉の馴れ初め~結婚

この投稿をInstagramで見る

TOKYO SPEAKEASY(@tokyospeakeasy)がシェアした投稿

✅ここからは、吉井和哉と眞鍋かをりの馴れ初めや結婚に至る経緯についてお話しします。

お二人はどのように出会ったのでしょうか?

馴れ初め

✅まずは、眞鍋かをりと吉井和哉の馴れ初めについてお話しします。

お二人は2011年秋ごろに、共通の友人との食事で知り合ったそうです。

もともと眞鍋かをりはイエモンの大ファンで、すぐに打ち解けて交際に至るまでのスパンも短かったといいます。

ただ、一部では吉井和哉の離婚発表と眞鍋かをりとの熱愛報道時期がかぶっていたため、眞鍋かをりによる略奪婚だったのではないか?といわれています。

事実はどうかは定かではないのですが、元嫁が眞鍋かをりに対して「幸せになってほしい」とエールを送ったというエピソードも。

しかし、吉井和哉は2007年にすでに離婚していました。

吉井和哉は2007年12月22日発売の自叙伝『失われた愛を求めて』ですでに離婚について言及しています。

そのため、2007年までに離婚していることになります。

これが事実だとすれば、公に離婚の発表したのが遅かっただけで、眞鍋かをりと出会ったときにはすでに離婚が成立していたということになりますよね。

なので、略奪婚説は週刊誌などが話をおもしろおかしくするために広げたデマだと思われます。

まあ略奪婚だとしても、吉井和哉は慰謝料の代わりに大豪邸を残しているらしく、きちんとけじめはつけているということでこれ以上詮索するのはやめたほうがいい気がしますね。

眞鍋かをりと吉井和哉が幸せならそれでいいんじゃないでしょうか。

好きになったポイント&結婚の決め手

✅それでは、お二人はお互いのどんなところを好きになり、結婚に至ったのでしょうか?

好きになったポイントについては、お二人が夫婦関係についてメディアで一切公言していないので分かりませんでした。

しかし、結婚発表と同時に眞鍋かをりが妊娠したことも明らかになっています。

やはり子供ができたことが結婚の大きなきっかけとなったのではないでしょうか。

もともと眞鍋かをりは結婚願望が強かったようですし、吉井和哉も子供が大好きでした。

長期的な交際をしているあたり吉井和哉側も結婚に否定的ではなかったと思われますので、子供が二人の仲を急接近させるキューピッドのような存在になったのでしょう。

結婚式&結婚指輪

✅お二人の結婚式や結婚指輪は、どのようなものだったのでしょうか?

結婚式や正式な結婚指輪についての情報はありませんでしたが、熱愛報道後の2012年にお二人が左手中指につけていた指輪の詳細は出回っているようです。

当時お二人が付けていたペアリングは『セルジュ・トラヴァルリング』(おじぎ草リング)というそうです。

セルジュ・トラヴァルはパリ出身のデザイナー、セルジュ・トラヴァルによるブランドで、イタリアやドイツなど世界中で愛されるジュエリーとなっています。

当時吉井和哉は「この指輪を付けていると調子がいい」と語っていたそうです。

眞鍋かをりの愛を身近に感じることができて、やる気が出ていたのかもしれませんね。

眞鍋かをりと吉井和哉の子供について

この投稿をInstagramで見る

TOKYO FM 80.0 & 86.6(@tokyofm_official)がシェアした投稿

✅ここからは、眞鍋かをりと吉井和哉の子供についてお話しします。

お二人の子供は2015年10月うまれということで、2022年1月現在6歳になります。

顔写真や名前は当然非公表ですが、性別は女の子のようです。

きっと両親に似て整った顔立ちをした美少女なのでしょうね。

現在娘さんは和光学園に通っているといわれています。

この投稿をInstagramで見る

吉井添(@ttt_eee_nnn)がシェアした投稿

また、吉井和哉と元嫁の間に誕生した添くんはモデルとしても活動中

抜群のスタイルと中性的なルックスは、吉井和哉にそっくりです。

吉井和哉はかなりの子煩悩らしいので、娘さんのことも溺愛しているでしょうね。

忙しくて家に帰る時間はあまりとれないかもしれませんが、娘さんのことをとても大事にしているのだと思います。

まとめ

今回は、眞鍋かをりと吉井和哉の離婚説の真相についてお話ししました。

要点をまとめていきます。

眞鍋かをりと吉井和哉の離婚説 まとめ

・旦那はロックミュージシャンの吉井和哉で、離婚説はデマ
・吉井和哉が忙しく家に帰る時間が少ないが、夫婦仲は良好
・共通の知人を介して出会い、子供ができたことで結婚
・現在娘が一人。6歳で和光学園に通っている

あの吉井和哉と結婚したということで世間を賑わせた眞鍋かをりですが、現在母として妻として奮闘しているようです。

吉井和哉が多忙なため離婚説が浮上したようですが、デマであることが分かりました。

娘さんのためにも、夫婦仲よく協力して幸せな生活を築いてほしいですね。

今後も眞鍋かをりの活躍に注目しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする